ASPとは

ここでは、ASPとは に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ASPとは、

アフィリエイト・サービス・プロバイダ』(Affiliate Service Provider)の略称です。

アフィリエイター(あなた)とECサイト(広告主)をつなぐ役割をします。

アフィリエイトを行う時に、アフィリエイターがECサイトと直接 契約内容や

報酬について交渉するのは大変なのでASPという仲介業者を通すのが主流になっています。

アフィリエイターは、自分の媒体(ブログ、メールマガジン)に広告を掲載し、

成果(購入)があった場合、ECサイト(広告主)はASPを通じアフィリエイターへ

報酬を支払う仕組みです。

基本的に、審査、登録費用は無料なので、誰でも参加できます。

主要なASP

A8ネット  国内最大級のASP

電脳卸    物販に特化したASP

JANet    初心者にも使いやすい管理画面が特徴

他にも色々ASPがあるので、あなたにあったASPを探してみてください。

ハム次郎は、情報商材のASPに参加してます。

情報商材のASPについては次回紹介します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hirobuu.blog96.fc2.com/tb.php/13-12ba97c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アフィリエイト・サービス・プロバイダアフィリエイト・サービス・プロバイダ (Affiliate Service Provider) とは、インターネットで広告を配信するためのサービス・プロバイダである。一般的にアフィリエイトに関しての知識がある人たちの間では、略してASPと呼ばれてい
2007/04/20(金) 17:23:19 | マーケティング経営用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。